選択された部分を音声で聴くにはJavaScriptが必要です
静岡市社会福祉協議会TOP葵区地域福祉推進センター | 駿河区地域福祉推進センター | 清水区地域福祉推進センター |
 
 



 地域福祉活動計画は、静岡市が策定した地域福祉計画と連携・協働し、地域住民及び福祉・保健等の関係団体や事業者が、地域福祉推進に主体的に関わるための具体的な活動の計画です。つまり、地域住民やボランティア、当事者などが主体的に参加し、地域社会を基盤にして進めていく地域福祉を、どのように推進していくかをまとめたものです。
 静岡市社会福祉協議会では、この計画に基づき、地域住民や関係機関と連携・協力し、各事業の推進に取り組みます。住みよい地域社会は、住民の参加なしでは実現しません。この計画実行にむけて、地区社協活動やボランティア活動などを通して、多くの皆様の参加をお願いします。
地域福祉活動計画概要版

ページ 内容 サイズ
P1
  地域福祉活動計画 概要版 表紙
172KB
P2〜P3
  地域福祉活動計画とは
計画の目標と目標実現のための働き
92KB
P4〜P5
  基本方策1 広報・啓発活動の推進
基本方策2 福祉教育の推進
68KB
P6〜P7
  基本方策3 地区社協の育成強化
基本方策4 ボランティア・市民活動の推進
72KB
P8〜P9
  基本方策5 個別援助活動の充実
基本方策6 当事者・団体活動の支援
60KB
P10〜P11
  基本方策7 大規模災害への対応
基本方策8 福祉施策・制度への提案
56KB
P12
  静岡市社会福祉協議会窓口のご案内
76KB
 ※地域福祉活動計画は、静岡市社会福祉協議会の各事務所にてご覧いただくことができます。
  

 

地域福祉計画との関係

 社会福祉法にもとづき、静岡市は平成17年3月に「静岡市地域福祉計画」を策定しました。「地域福祉計画」は、行政計画として地域福祉推進のあり方を具体化する計画であり、「地域福祉活動計画」は、「地域福祉計画」の基本的な考え方を受け、地域住民の立場から地域福祉活動を推進するために、多様な民間組織や関係機関の協力のもと「福祉のまちづくり」を進める計画であるところに独自性があります。



 
地域福祉活動計画策定の経過

 平成15年の合併により新たに誕生した静岡市において、地域福祉の推進を総合的・計画的に進めていくため、静岡市社会福祉協議会は、地域住民やボランティア、関係団体・機関の参加のもと、「地域福祉活動計画」の策定に取り組み、平成18年3月に完成しました。
 「地域福祉活動計画」の策定にあたっては、公募による市民のほか、学識経験者、住民組織代表者、福祉関係者などで構成される「地域福祉活動計画策定委員会」を設置し、策定に必要なニーズの把握や課題の整理、分析を行い、計画の内容を審議しました。
 また、策定委員会の様子や進捗状況などをより多くの皆様にお知らせするため、「地域福祉活動計画策定ニュース」を作成し、ホームページでの公開を行いました。
★地域福祉活動計画策定ニュース   No.1 No.2 No.3 No.4 No.5 No.6 No.7 No.8



お問い合せは
社会福祉法人 静岡市社会福祉協議会
〒420-0854 静岡市葵区城内町1番1号 静岡市中央福祉センター内 電話054-254-5213 FAX 054-252-2420
Eメールinfo@shizuoka-shakyo.or.jp