寄付をいただきました

寄付者 :清水埠頭株式会社 様
寄付金額:100万円

平成30年10月1日(月)清水埠頭株式会社様の創業60周年記念式典にて
寄付贈呈式が催されました。                                      今回のご寄付は創業50周年記念時に続き2度目となります。                         鈴木與平代表取締役社長より「港と街が一体となったまちづくりへ」という思いとともに         山本会長へ目録が手渡されました。                                                         

いただきましたご寄付は地域福祉を進めるための                         各種社会福祉事業に活用させていただます。
誠にありがとうございました。

 

 

 


平成30年度 コミュニティーワーク研修会 ~地域アセスメント編in吉川団地~

9月28日(金)に「コミュニティーワーク研修会~地域アセスメント編in吉川団地~」が静岡県社会福祉協議会主催で開催されました。「吉川団地」は、清水区有度地区吉川にある公営団地です。今年度から静岡大学地域創造学環の学生が吉川団地をフィールドとした地域と連携した取り組みを進めており、本会(静岡市社会福祉協議会)の清水区地域福祉推進センターも協力させていただいています。そのため、今回は地域アセスメントを中心としたコミュティワーク研修を吉川団地にて開催することになりました。

 まず、「地域アセスメントの理論と方法について」と題して、駒澤大学文学部社会学科准教授の川上富雄氏にご講演いただきました。地域アセスメントの必要性について詳しくお話をいただき、また多くのアセスメント事例を基にその地域の文化や地域性を活かした地域づくりについて考えながら、地域アセスメントの視点と方法について学びました。

 その後、事例報告として「静岡市社協における地域アセスメント」と題して、静岡市における生活支援整備体制事業と県営吉川団地のアセスメント報告を本会清水区地域福祉推進センターよりさせていただきました。有度地区におけるアンケート結果や地域の実践活動及び活動者へのインタビュー、地形や歴史、人口推移等々からの見えてきた吉川団地の強み(ストレングス)や課題について事例報告を行いました。

 そして、今回の研修の1つの目玉である地区視診「吉川地区の歴史、文化などを学ぶ」と題して、有度ふるさと研究会や観光ボランティアガイドをされている吉川在住の石原靖彦さんをお招きし、吉川団地周辺を歩きながら、地域の歴史や七夕豪雨での災害の状況、地理的状況など詳しく教えていただきました。実際に地区を地域住民の方や参加者、川上准教授と歩くことでそれぞれの視点から意見がだされ、その後のグループでの意見交換では、事前のアセスメントでは見えなかったことや「時間帯によっての違い」「学生の視点からの意見」「弱みに感じるが強みに変わるかもしれない」など活発な意見交換がされました。

 今回の研修では、地域アセスメントの必要性を改めて感じました。数値的なデータや地域住民との交流で見えたこと、そして地区を実際に複数人で歩いたり、時間帯を変えることで見えることなど、地域福祉を考えていく上で、とても貴重な体験となりました。そして、吉川団地自治会・静岡大学・静岡県社協・静岡市社協が協力し進めることができたことも大きな収穫でした。今回の学び、体験、意見交換を今後の、地域づくりに活かしていきます。                             

                       清水区地域福祉推進センター 津野邉


福祉のまつり2018を開催しました!

 9月23日(日)に清水マリンパークイベント広場にて「福祉のまつり2018」が開催されました。当日は晴天にも恵まれ、のべ3万人の市民の皆様にご来場いただくことができました。

 福祉相談・体験コーナー、フリーマーケット、チャリティーバザー、ステージコーナー、実行委員企画の車いす体験など会場内はどこも大いに賑わい、盛んに交流が行われていました。
 当日の運営には、56名のボランティアの皆様に福引き抽選会やスタンプラリー、会場清掃に交通誘導など様々な場面でまつりを支えていただきました。
 今年も多くの皆様のご協力により、福祉を身近に感じることができ、笑顔が途切れないおまつりを開催することができました。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

<実行委員長 感想>
福祉のまつり実行委員長 杉浦(すぎうら) 実(みのる)さん

 好天に恵まれ盛大に福祉のまつりができたことを大変嬉しく思います。
本年は災害が多い年でしたが、このおまつりで多くの方が笑顔になりました。
 今回のテーマでもある「みんなの笑顔が明日への笑顔」のとおり、当日の笑顔が明日への笑顔に繋がったことを感じました。


【駿河区】子育て中の方、子育てに関心のある方向けイベント~孤独な子育てから、つながる子育てへ~

子育て中のパパ、ママをつなぐ場づくりの実践者“NPO法人よしよし”の講師を迎えて講座とランチミーティングを開催します。
結婚による転居や出産で社会とのつながりが薄くなってしまった方々にぜひともご参加いただきたいです!
ご関心のある方、お気軽にご参加ください!!
4-1チラシ修正案 (カラー用)


【葵区】赤い羽根共同募金街頭キャンペーン開催情報

【葵区】 赤い羽根共同募金 街頭キャンペーン開催情報

日時

活動場所

集合場所

開催情報

月日

曜日

実施時間

10月6日

10:30~12:00

呉服町通り

青葉シンボルロード ライオン像付近

台風のため

中止

13:00~14:30

10月7日

10:30~12:00

呉服町通り

青葉シンボルロード ライオン像付近

予定通り実施

13:00~14:30

10月8日

月(祝)

10:30~12:00

静岡駅北口駅前

地下広場

イベントスペース

静岡駅北口駅前地下広場 イベントスペース

予定通り実施

13:00~14:30

★お申込みいただいているボランティアさんは実施時間の15分前に集合してください。

お問合せ先 : 葵区地域福祉推進センター 平沼 ・大橋
TEL : 054-249-3183

 


【駿河区】居場所*おしゃべりサロン講座 

静岡市地域福祉共生センター  地域福祉推進のための市民講座
「居場所*おしゃべりサロン講座」 開催!

1 目 的  市民の誰もが互いに支え合い、住み慣れた地域で暮らし続けることができるよう、年齢、性別、障がいの有無にとらわれない多様な人々の交流の機会やつながりを創出することを目的として、本講座を実施する。

2 日 時  平成30年28日(金)13:30~16:30

3 場 所  静岡市地域福祉共生センターみなくる 会議室
        (駿河区南八幡町3-1 南部図書館2F)

4 内 容

13:00~13:30

受 付

13:30~13:40

開 会・挨 拶

13:35~14:35

講 義

・「ボランティア」って?

・なぜいま「ささえあい?」

14:35~15:35

実践事例紹介 

 1「清水区岡地区 亀ちゃんクラブ」

 2「清水区岡地区 白百合ふれあいカフェ」

   実践報告 岡地区社会福祉協議会企画委員長 大石 葉子 氏

 3「駿河区、その他の実践事例紹介」

   静岡市社会福祉協議会 駿河区地域福祉推進センター職員

15:35~15:45

休 憩

15:45~16:20

グループワーク

「こんなサロン、あったらいいな!」(模擬お茶会)

16:20~16:30

事務連絡・閉 会

 

5 対 象  居場所・おしゃべりサロン・ボランティアに関心のある方 20名  

6 参加費  無料

7 申込み  9月26日(水)までに、電話・メール・FAXでお申し込みください。
        静岡市社会福祉協議会駿河区地域福祉推進センター (阿部・青野)
        
E-mail:suruga@shizuoka-shakyo.or.jp

 

 


[清水区] 地区社協会長・企画委員長合同研修会を開催しました!

 8月24日(金)に地区社協会長・企画委員長合同研修会(第3回地区社協連絡会)を開催しました。
この合同研修会は、講演や事例報告から、「今、地域に何が求められているか」「住民が主体となった支え合い活動とは何か」を学ぶことを目的とし、21地区56名の会長・企画委員長の方にご出席いただきました。

 講師として、静岡英和大学人間社会学部コミュニティ福祉学科教授 佐野 治 氏をお招きして、「地域課題を様々な視点から考える」と題してご講演いただきました。
家族構成から課題を推測することや地域住民だからこそ見えてくる課題、人生経験が豊富な方だから気づくことが出来ることなどとても分かりやすく教えていただきました。
また、地域における課題について、当事者やそのご家族からの視点、地域住民の視点、専門職の視点などそれぞれの立場から考え、話しあい、相互理解をしながら支援していくことが大切だと知りました。

ご出席していただいた地区社協会長・企画委員長からは、「今後の地域における課題解決や地域づくりに取り組むときに今回の講演を活かしていきたい」「今後の地域を考える際の参考としていきたい」との声がありました。

 また、生活支援コーディネーターの活動報告として、蒲原地区、清水地区における地域づくりの進捗及び取組み状況についてご報告させていただきました。

 今回の研修内容を、今後の地区社協活動に活かし、さらなる連携体制を構築することでより良い地域となるように、取り組んでまいります。

 

 

 

 

 

 

 

 


寄付をいただきました。

❁静岡市長室にて寄付贈呈式が開催されました❁

寄付者:あいネットグループ様

平成30年8月31日(金)静岡市役所8階市長室にて、田辺静岡市長立ち合いのもと、あいネットグループ様より、寄付金1,000,000円をいただきました。

故杉山茂名誉会長が昭和52年から始められたこの寄付は、平成26年より、「あいネットグループ」として継続され、子育て支援や障害福祉の向上のために、毎年100万円のご寄付をいただいております。

いただいたご寄付は各施設や福祉団体のために活用させていただいております。

誠にありがとうございました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


「第39回 静岡ふれあい広場」開催情報(最終決定)

本日開催予定の「第39回 静岡ふれあい広場」は、
予定通り開催いたします。
皆様、お誘いあわせのうえ、
是非、青葉シンボルロードに足をお運びください。

時間・・・9:30~15:00
場所・・・青葉シンボルロード(B1~B5ブロック)
内容・・・団体の活動紹介、自主製品販売、福祉体験コーナー、遊びのコーナー、ステージ、スタンプラリー、など

【お問い合わせ】
静岡ふれあい広場 実行委員会 事務局
(静岡市社会福祉協議会 地域福祉推進課内)
TEL:054-255-7127
※ 開催日当日8:30以降は、054-273-8133へお問い合わせください