社協のブログ > 駿河区 > イベント > みなくる市民講座「児童発達支援センターももってなあに?」を開催しました(報告)

みなくる市民講座「児童発達支援センターももってなあに?」を開催しました(報告)

静岡市地域福祉共生センター

みなくる市民講座「児童発達支援センターももってなあに?」を開催しました

(10月25日(金) 19名参加)

 

 社会福祉法人花園会 百花園もも相談支援事業所「児童発達支援センターもも」(駿河区登呂3-2-1)は今年4月にオープンした施設です。ここでは、就学前の発達が気になる子どもや、運動発達や言葉の遅れ等で支援が必要な子ども達が、健やかに成長・発達していけるようサポートをしています。

 

当日は、児童発達障害に関心がある方や地域住民などにご参加頂き、この施設の概要や地域での役割、施設見学等を行いました。

見学後は、お茶やケーキを食べながら、笑顔で職員の方と情報交換をしました。

参加者からは、「建物が出来たのは知っていたけれど、なにかな?と思っていましたが、

今日参加できてよくわかりました」との声もありました。

 この講座を通して、施設の役割や発達障害についての理解が深まり、共生のまちづくりが進めれば幸いです。