社協のブログ > 清水区 > 3密を避けた新しいカタチ! 『松井町 屋外での健康体操』

3密を避けた新しいカタチ! 『松井町 屋外での健康体操』

あらゆる活動やイベントが中止となっている中、地域では、一人暮らしの高齢者等からの「寂しいよ・・・早く活動再開してほしい・・・」という声が聞かれています。

そんな中、清水区松井町自治会の関係者、静岡市老人憩いの家「清開きらく荘」、港南地域包括支援センター、市社協が集まり、新型コロナウイルス感染防止=3密を避けてとりくむ新しい形として『屋外での健康体操』の実施に向けた話し合いが行われました。

外出自粛となりずっと家の中にいることによる体力低下が心配される中、自治会館前の木陰で30分の時間で行う健康体操を計画することになりました。

3密を避けた新しい形としての『屋外健康体操』を松井町自治会と清開きらく荘の共催で7月頃に実施予定です。