社協のブログ > お知らせ

2021年7月1日に静岡市飯田いほはら児童館がOPENしました。

市内13か所目となる「飯田いほはら児童館」が、2021年7月1日よりOPENしました!
過日、田辺 信宏 静岡市長をはじめ地元の皆様にお集まりいただき、開館記念式典も執り行われました。

飯田いほはら児童館は、飯田生涯学習交流館・市民サービスコーナーとの併設となっており、今後、地域の子育て支援をはじめとした様々な活動の拠点となっていきます。

新型コロナウイルス禍において開館時間の制限等は依然としてありますが、皆様が楽しく利用できる児童館を目指して運営をしてまいります。
多くの皆様のご来館・ご利用をおまちしております!!

【静岡市飯田いほはら児童館】
住所:〒424-0028 静岡市清水区下野東9-1
電話:054-368-6201


地区社協と福祉事業所が連携して実現した「買い物支援活動」

岡地区社協では、コロナ禍の2020年6月に実施した「高齢者への生活状況アンケート」の中で買い物に行けなくて大変という声をつかみました。どうにか買い物支援活動ができないかと地区内にある福祉事業所へ相談したところ、「社会福祉法人 玉柏会」様、「特定非営利活動法人 天使のはね えんぜる」様が快く協力の意向を示して下さいました。そこで検討会を立ち上げて、活動の実施方法や役割分担の協議を重ね、2021年4月より活動をスタートしました。

活動主催は岡地区社会福祉協議会。利用対象者は岡地区在住で生活支援活動「岡福祉支え合いの会」を利用する方、移動支援のための車両は福祉事業所の所有車両を使用し職員が運転を担当、車両等の保険は地区社協が加入、参加申込とりまとめと乗降や買い物中の付添は地区社協ボランティアが担当します。

参加された方は非常に喜ばれ、買い物袋はいっぱい。生鮮食品を自分の目で見て選べる楽しさを感じ、荷物を持って帰ることを心配することもなく買い物を満喫していました。

コロナ禍での活動スタートですが、検温、手指消毒、マスク着用、車内換気に留意して感染防止に努めています。外出の機会が激減した高齢者にとっては、気分転換になるという喜びの声も聴かれました。

地区社協と福祉事業所が連携したからこそ実現したこの活動。これからも試行錯誤しながら取り組んでいきます。

 

 


「ささえあう気持ちの市民交流まつり コロナ禍バージョン」はーとぴあ清水で2月末まで開催中です

 例年2月に「はーとぴあ清水」で行っている「市民交流まつり」を、今年はコロナ禍バージョンの「ささえあう気持ちの市民交流まつり」と題して2月末まで開催していします。
 今回は団体の活動紹介パネルの展示に加え、新しい試みとしてステージや活動の様子を撮影した写真を使った映像の上映も行っています。
 来場された方からは「パネルの展示だけでも皆様の活動状況がわかり、良かった」「ゆっくり見る事が出来ましたが、早くコロナが終息して賑やかな交流まつりができると良い」と言った声が寄せられています。

コロナ禍でも活動を続けている団体の発表の場です。ぜひ足を運んでください。

※ご来館の際には必ずマスクの着用をお願いいたします。

【期 間】2021年2月1日(月)~2月28日(日)

◆パネル展示
・第1部 2/1(月)~2/14(日)
・第2部 2/15(月)~2/28(日)

◆映像上映 ※平日のみ
・第1部 10:00~12:00
・第2部 13:00~15:00
(上映時間30分×4回)

【会 場】はーとぴあ清水 1階ロビー

来場者アンケートにお答えいただいた方に粗品をプレゼントしています。


S型デイサービスの再開を待つだけじゃない!コロナ禍の中でも顔と顔を合わせる「つなぎ事業」

 通常であればS型デイサービス開催日の今日、庵原地区の小里で「会えてうれしいよ。早くみんなで会いたいね。」そう笑顔で会話するいくつもの姿が見られました。
 新型コロナウイルス感染拡大により、これまでの生活が大きく変わり、地域の方々が顔を合わせる機会も激減し、S型デイサービスも休止となっています。そんな中で、家に引きこもりがちになる地域の高齢者を心配し、S型デイサービスのボランティアさん達が動きました。
 会員さん宅を訪問する等、住民同士のつながりづくりが各地域で積極的に実施されています。


福祉のまつり2020開催中止について(関係機関・協力企業の皆様へ)

 例年9月に清水マリンパークイベント広場で開催しております「福祉のまつり」については、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、中止することといたしました。
 新型コロナウイルス感染拡大防止のために実行委員会を組織できないことから、準備会関係者で協議し、当日の感染防止及び万全な予防策が講じられないこと、ウイルス感染が拡大している中で準備会合を持てず、実施に向けた準備期間に猶予がないことからこのような決断に至りました。
 毎年、多大なご協力をいただいております関係機関・協力企業の皆様方には大変申し訳ありませんが、ご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
 福祉のまつり2021開催の際には、是非ともご協力賜りますよう、重ねてお願い申し上げます。

<問い合わせ先>
静岡市社会福祉協議会 清水区地域福祉推進センター
ボランティア・市民活動センター清水
住所:〒424‐0807 静岡市清水区宮代町1-1
電話:054-371-0290 / FAX:054-367-2825


福祉のまつり2020開催中止について(一般来場者の皆様へ)

 例年9月に清水マリンパークイベント広場で開催しております「福祉のまつり」については、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、中止させていただきます。
 毎年楽しみにされご来場いただく皆様お気持ちに沿うことができず、心苦しい限りですが、ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

<問い合わせ先>
静岡市社会福祉協議会 清水区地域福祉推進センター
ボランティア・市民活動センター清水
住所:〒424‐0807 静岡市清水区宮代町1-1
電話:054-371-0290 / FAX:054-367-2825


【講演会中止のお知らせ】2019年度 地域ボランティア入門講座「はじめの一歩」~伝えたい!貴方の家事の知恵。次の世代へ~

市民の皆様                       

静岡市地域福祉交流プラザ指定管理者
社会福祉法人静岡市社会福祉協議会
会 長  山本 伸晴
 (葵区地域福祉推進センター扱い)

 2019年度 地域ボランティア入門講座「はじめの一歩」

「~伝えたい!貴方の家事の知恵。次の世代へ~」の講座中止について(お知らせ)

 時下、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。日頃より、本会諸事業にご理解ご協力を賜りまして、厚く御礼申し上げます。
さて、2020年3月4日(水)・3月11日(水)に予定をしておりました、2019年度 地域ボランティア入門講座「はじめの一歩」「~~伝えたい!貴方の家事の知恵。次の世代へ~」につきましては、現在、日本各地で感染報告がされております新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、講座中止とさせていただくこととなりましたのでお知らせ申し上げます。
 講座直前での中止ということで、市民の皆様には大変ご迷惑をおかけいたします。
 今後とも、よろしくお願い申し上げます。
 
                   記
  1 日  時  【第1回】2020年3月4日(水)10:00~11:30
          【第2回】2020年3月11日(水)10:00~11:30
  2 場  所  城東保健福祉エリア1階 第1会議室(葵区城東町24-1)
  3 講   座  名  地域ボランティア入門講座「はじめの一歩」
                                               ~伝えたい!貴方の家事の知恵。次の世代へ~

〔連絡先〕静岡市地域福祉交流プラザ

(指定管理者:社会福祉法人静岡市社会福祉協議会 葵区地域福祉推進センター)  

担当:伊藤・大場  (TEL)054-249-3183 (FAX)054-209-0128

(住所)〒420-0846 静岡市葵区城東町24番1号 


【講演会中止のお知らせ】2019年度 地域の支え合いシンポジウム(市民講座)「~教えて!! 子育て家庭の防災の備え~」

市民の皆様                            

静岡市地域福祉交流プラザ指定管理者
社会福祉法人静岡市社会福祉協議会
 会 長  山本 伸晴
 (葵区地域福祉推進センター扱い)
<公印略>

                          
      2019年度 地域の支え合いシンポジウム(市民講座)
「~教えて!! 子育て家庭の防災の備え~」の講演会中止について(お知らせ)

 時下、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。日頃より、本会諸事業にご理解ご協力を賜りまして、厚く御礼申し上げます。
 さて、2020年2月29日(土)に予定をしておりました、2019年度 地域の支え合いシンポジウム(市民講座)「~教えて!! 子育て家庭の防災の備え~」につきましては、現在、日本各地で感染報告がされております新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、講演中止とさせていただくこととなりましたのでお知らせ申し上げます。
講演直前での中止ということで、市民の皆様には大変ご迷惑をおかけいたします。
 今後とも、よろしくお願い申し上げます。
 
                   記
  1 日  時  2020年2月29日(土)13:30~15:00
  2 場  所  城東保健福祉エリア3階 第1・2研修室
          (葵区城東町24-1)
  3 講演演題  「教えて!! 子育て家庭の防災の備え」

〔連絡先〕静岡市地域福祉交流プラザ

(指定管理者:社会福祉法人静岡市社会福祉協議会 葵区地域福祉推進センター)  

担当:大橋ひ・古屋  (TEL)054-249-3183 (FAX)054-209-0128

(住所)〒420-0846 静岡市葵区城東町24番1号 

 

 

 


2019年度 運転支援ボランティア入門講座を開催します!!

 

 地域には、高齢者や障がいのある方など公共交通機関の利便性などにより、買い物、通院など外出に困っている方々が多くおります。そのため、“運転“についてサポートしてくれるボランティアの方々の手が、最も必要とされています。この機会に、運転ボランティアとして必要な知識や心構え、技術などを身につけ、ぜひ地域の中で活躍してみませんか。

 

日 に ち :①2月12日(水) ②2月19日(水) ③2月26日(水)

時   間 : いずれも10:00~12:00

と こ ろ : 城東保健福祉エリア 保健福祉複合棟 3階 第3研修室

       ( 住所 : 静岡市葵区城東町24-1 )

申込方法:電話にてお申込ください。(先着順)

       ( 電話番号 : 054-249-3183 )

日程 内容 講師等

第1回

2/12(水)

1)ボランティア活動について

2)移動支援の必要性について

3)障がいについて知ろう

1)静岡市社会福祉協議会葵区地域福祉推進センター

2)静岡県福祉部 長寿政策課

3)静岡市心身障害者ケアセンター

第2回

2/19(水)

1)道路交通法における注意点

2)静岡市における地域交通弱者への取り組み

1)国土交通省中部運輸局静岡運輸支局

2)静岡市役所交通政策課

第3回

2/26(水)

1)実践報告

2)グループワーク

1-1)地域で移動支援されている方

1-2)移動支援MOSAの活動者

 2 )静岡市社会福祉協議会葵区地域福祉推進センター


静岡市立千代田小学校の皆様!ありがとうございました!

静岡市立千代田小学校 教頭の柴山 嘉久 先生がペットボトルキャップを持ってきて下さいました。

ありがとうございました。

柴山先生から「千代田小学校では、児童会活動でペットボトルキャップを回収しています。全校児童が自宅から持ってきて、環境委員会が集約しています。今回は9月からの4ヶ月で、45L袋に21袋分、回収できました。」とお話いただきました。

今回頂いたキャップについては、リサイクル資源として売られ、その売却益が「世界のこどもワクチンを日本委員会」へ寄付させていただきます。今後とも活動へのご理解とご協力をお願いいたします。

☆キャップは430個で10円になります。ポリオワクチンは1人分20円。皆様の行動が世界の  子どもと地球の未来を創ります☆