社協のブログ > 駿河区 > イベント

静岡市地域福祉共生センターみなくる市民講座「おでんジャーにおしえてもらおう!~知的・発達障がいのある人たちの気持ちや感じ方~」を開催しました(報告)

(11月27日(水) 28名参加)

 「静岡キャラバン隊 しずおか♡おでんジャー」とは、知的・発達障がいのある人たちへの理解や支援方法などの啓発を行うために結成された、静岡市静岡手をつなぐ育成会内のグループです。

 当事者の家族や支援者等で結成されたしずおか♡おでんジャーのみなさんを講師にお招きし、講義・寸劇・体験・朗読鑑賞等多彩なプログラムで、知的・発達障がいのある方たちの日常とその支援のポイント等を、笑いあり、涙ありで楽しくご講義いただきました。

 参加者の方からは「身近で接したことがなく、実際に障がいのある方がどんなことで困っているのか、どんな気持ちになったのか理解できた」や、「いつもの生活の中のちょっとした言葉づかいへの配慮で、障がいのある方との交わりに大きな変化が生まれることを学びました」等の感想が聞かれました。

 定員を超えた参加者数や、参加者の感想から世の中の「知的・発達障がい」という言葉や概念への関心の高さの一端がうかがえました。

 ちょっとした気遣いや特性を理解することで、障がいのある人もない人もお互い気持ちよく生活ができるということを、実感できる講座となりました。


第12回 駿河ふれあい福祉フェスタを開催します

  駿河区における福祉活動の推進を図るイベント「第12回駿河ふれあい福祉フェスタ」を開催します。

 当日は、福祉活動の紹介、遊びやレクリエーションの体験、食品や小物等の販売、スタンプラリー等、様々なイベントが企画されております。ご家族・お友達を誘って、ぜひ遊びに来てください!

 

  と き 11月23日(土・祝)10:00~14:00

  ところ 南部ふれあい公園(駿河区南八幡町2)

  内 容 ①福祉活動の紹介、②体験コーナー、③販売ブース、④バザー、⑤スタンプラリー

          ⑥ステージ、⑦福引き抽選会、⑧フードドライブ(参加団体34団体)

  駐車場 城南静岡高校駐車場をご利用ください

  問合せ 社会福祉法人静岡市社会福祉協議会 駿河区地域福祉推進センター

    〒422-8074

      静岡市駿河区南八幡町3-1 静岡市地域福祉共生センター内

      TEL.054-280-6150 / FAX.054-286-9545

 

    第12回 駿河ふれあい福祉フェスタチラシ


みなくる市民講座「児童発達支援センターももってなあに?」を開催しました(報告)

静岡市地域福祉共生センター

みなくる市民講座「児童発達支援センターももってなあに?」を開催しました

(10月25日(金) 19名参加)

 

 社会福祉法人花園会 百花園もも相談支援事業所「児童発達支援センターもも」(駿河区登呂3-2-1)は今年4月にオープンした施設です。ここでは、就学前の発達が気になる子どもや、運動発達や言葉の遅れ等で支援が必要な子ども達が、健やかに成長・発達していけるようサポートをしています。

 

当日は、児童発達障害に関心がある方や地域住民などにご参加頂き、この施設の概要や地域での役割、施設見学等を行いました。

見学後は、お茶やケーキを食べながら、笑顔で職員の方と情報交換をしました。

参加者からは、「建物が出来たのは知っていたけれど、なにかな?と思っていましたが、

今日参加できてよくわかりました」との声もありました。

 この講座を通して、施設の役割や発達障害についての理解が深まり、共生のまちづくりが進めれば幸いです。


みなくる市民講座「知的・発達障がいのある人の気持ちを楽しく知ろう」を開催します!

 ”みんなちがってみんないい!”
 障がいへの「理解」と「支援」があれば、どんな人にも暮らしやすい豊かな社会になるのでは?
 目に見えない障がい「知的・発達障がい」について、当事者の親の会から生まれた「静岡キャラバン隊 しずおか♡おでんジャー」が、当事者・家族・支援者のほっこりしたことや、どうしたらよいのか等のエピソードを寸劇で再現!
 また、実際に障がいのある人の見え方・感じ方の体験もしてみましょう!

【日 時】 1127日(水) 13:00~15:00

【場 所】 静岡市地域福祉共生センター 研修室
       (静岡市駿河区南八幡町3-1 南部図書館2階)

【内 容】  知的・発達障がいの方の特徴や支援の方法を、寸劇や疑似
       体験を通して学ぶ

       講義・講演:静岡市静岡手をつなぐ育成会
             「静岡キャラバン隊 しずおか♡おでんジャー」
  
【対象者】  どなたでも!(定員20名)
       知的・発達障がいに興味・関心がある方どなたでも!

【お申込先】 みなくる総合案内の窓口にて直接申込むか
       電話(℡280-6150)にて お申込みください。

 

 講座のチラシはこちら → みなくる市民講座「知的・発達障がいのある人の気持ちを楽しく知ろう」

 


「児童発達支援センター ももってなあに?」に参加しませんか?

 今年の4月1日より、静岡市駿河区登呂に開設された「児童発達支援センターもも」へ訪問し、施設見学をしたり、職員のお話を聞きます。

 この機会にぜひ一緒に、「児童発達支援センターもも」へ行ってみませんか。

【日 時】 1025日(金) 10:30~12:30

【場 所】 児童発達支援センターもも
       (駿河区登呂3丁目2-1)

【内 容】  「児童発達支援センターもも」を訪問し、施設見学をしたり、

      職員のお話を聞き、施設の役割や発達障害についての理解を深める
       
【対象者】 児童発達障害に関心があるかた、地域のみなさま

【お申込先】 みなくる総合案内の窓口にて直接申込むか
         電話(℡280-6150)にて お申込みください。

【お問合先】 駿河区地域福祉推進センター 担当:久保田・柴田
         電話番号 054-280-6150

      こちらのチラシをご覧ください  ★10月みなくる市民講座(もも)チラシ

 ♯知的障害 ♯ボランティア ♯駿河区登呂


みなくる市民講座「ボッチャをやってみよう!」を開催しました!

(8月22日(木) 25名参加)

 NPO法人ひまわり事業団 生活介護事業所「それいゆ」(駿河区曲金5丁目)のご協力のもと、みなくるでボッチャ体験講座を行いました。

 地域の幼稚園児から高齢者までの多世代の方々が参加され、障がい者の方と一緒に、同じフィールドで励まし合いながら、みんなで競い合いながら楽しみました。

 ボッチャは、ヨーロッパ発祥で、重度脳性麻痺者や身障者に向けて生まれたスポーツで、「究極のバリアフリースポーツ」と言われています。

 参加した小学生からは、「楽しかった。またみんなでパラスポーツしたい」との感想ももらい、共生社会へ小さな一歩になったかな