社会福祉法人 静岡市社会福祉協議会

  • 文字の大きさ
  • 小
  • 標準
  • 大
TEL:054-254-5213(月~金08:30~17:15) メールお問合せ
ホーム > 地域福祉活動 > 赤い羽根共同募金

赤い羽根共同募金

~共同募金にご協力ください!~

1)赤い羽根共同募金とは

赤い羽根共同募金は、1947年(昭和22年)、第2次世界大戦後の厳しい生活の中で、お互いに助け合って生きていこうという思いから始まった募金活動です。そして、60年以上たった現在は、さまざまな地域福祉の課題解決に取り組む民間団体を支援する仕組みとして、また、市民のやさしさや思いやりを届ける活動として進められています。

この募金活動で集められたお金は、県内または静岡市内の社会福祉施設・団体の事業や設備の購入、社協が行う地域福祉活動のために活用されます。一人ひとりのやさしさが自分のまちをより良くするこの募金活動にぜひご協力ください。

2)ご協力ありがとうございます

赤い羽根共同募金は、市民の皆様をはじめ、自治会、民生委員、企業、学校、ボランティア団体、福祉施設など、多くの皆様方にご協力をいただいております。

学校や職場、企業、街頭募金など、様々な方法でご協力いただいております。募金活動の取り組みについても、お気軽にご相談ください。

令和元年度 共同募金 実施報告

3)赤い羽根共同募金の使いみち

皆様からお預かりした募金は、静岡県共同募金会に集められ、配分委員会による審査を受けて、静岡県内の社会福祉施設や団体に助成されます。

令和2年度 共同募金の使いみち

赤い羽根共同募金(令和2年2月7日現在) 静岡市の募金額 49,225,187円
※令和2年助成予定
1.地域福祉活動に 
18,104,187円
事業分類 使いみち
福祉教育の推進 学校における福祉教育の推進、児童・生徒向け福祉体験事業など
地区社会福祉協議会の育成・支援 地区社協リーダー会議・研修、地域で支え合う仕組みづくり事業など
ボランティア活動の育成・支援 ボランティア情報提供、災害ボランティアの養成講座の開催など
当事者活動の支援 障がい児者や子育てに関する相談事業の実施など
広報啓発活動 福祉啓発イベント「ふれあい広場」、「福祉のまつり」の開催など
2.市内の社会福祉施設・団体の事業や施設整備に 
29,537,200円
※下表は主として静岡市に拠点をもつ施設・団体のみ掲載
施設・団体名 施設・団体の種類 整備内容 助成予定額
施設
整備費
ヴィヴァーチェあしくぼ 障害福祉サービス事業
生活介護
作業室及び食堂床改修工事事業 632,000円
百花園 障害福祉サービス事業
生活介護、短期入所、労継続支援B型施設入所
送迎用自動車整備事業(買替) 2,325,000円
ワークセンターりんどう 障害福祉サービス事業
就労継続支援A型・B型
ハウス栽培施設整備事業 1,526,000円
ラポール安倍川みろく 障害福祉サービス事業
就労継続支援B型
窓・玄関・非常用扉改修工事事業 1,758,000円
ラポールあおい 障害福祉サービス事業
就労継続支援B型
トイレ・手洗い場改修工事事業 1,223,000円
ゆうゆう舎 障害福祉サービス事業
就労継続支援B型
送迎用軽自動車整備事業(新規) 1,200,000円
ゆくり亭 精神障害者の働く場 業務用冷蔵庫・冷凍庫整備事業 459,000円
放課後等デイサービスみつばち 放課後等デイサービス オーブンレンジ・遊具・ロールスクリーン等整備事業 799,000円
地域福祉活動費 特定非営利活動法人子ども虐待防止センター・しずおか 児童支援(社会的養護)広域 子ども虐待防止のための”ほっとLINEなう”充実事業 227,000円
社会福祉法人静岡いのちの電話 住民支援(電話相談事業) 電話相談員養成研修等開催事業 1,350,000円
特定非営利活動法人POPOLO 住民支援(生活困窮者支援事業・無料宿泊所) 中間的就労事業 336,000円
特定非営利活動法人静岡難病ケア市民ネットワーク 医療福祉支援(難病患者) 難病患者の外出支援事業 850,000円
(静岡市内の施設・団体のみ記載)
3.令和2年度共同募金運動の推進に 
1,583,800円

使いみちの一部をご紹介します。

オーブンの購入 ~蛍ヶ丘保育園~

おいしい料理を園児に提供しています

豆腐販売の軽自動車購入 ~富士見作業所~

販売エリアが広がりました

ふるさとcocoの運営 ~長田東社会福祉協議会~

住民の居場所づくりが広がりました

福祉教育の実施 ~静岡市社会福祉協議会~

ありんこの里で手話を教えてもらいました

4)歳末たすけあい募金の使いみち

歳末たすけあい募金は、共同募金運動の一環として、生活に困っている方々や障がいをもち施設を利用する方々、身寄りのない子どもたちが、明るいお正月を迎えられるよう地域で支えあう「たすけあい」の運動です。

この募金活動は、地域住民や民生委員・児童委員、社会福祉施設・団体、ボランティアなどの関係機関・団体の協力のもと、新たな年を迎える12月に行われています。

歳末たすけあい募金(令和元年2月7日現在) 静岡市の募金額 22,265,292円
生活困窮世帯等への援護金贈呈事業に
生活困窮世帯等 884世帯2,087人、児童養護施設入所児童 175人
19,633,100円
年末年始に実施される各種地域福祉事業に 9件 415,000円
生活困窮者支援団体が実施する事業に 5件 450,000円
次年度地域福祉事業(生活困窮者支援事業等)に 1,082,192円
次年度歳末たすけあい募金運動の推進に 685,000円

使いみちの一部をご紹介します。

有東山こども食堂クリスマス会

地域の小中学生が気軽に参加できる家庭、学校とは別の「子どもの第三の居場所」として、子どもたちが地域の大人と交流しながら自分らしく過ごせる場を提供しています。普段単位町内会枠で行っている活動ですが、歳末たすけあい募金を活用して、クリスマス会を実施し、幅広い世代間での交流の場となりました。

5)お問い合わせはこちら

静岡市共同募金委員会

〒420-0854
静岡市葵区城内町1番1号 静岡市中央福祉センター内
TEL.054-255-7127 / FAX.054-653-0039
Eメール:chiiki@shizuoka-shakyo.or.jp

参考ホームページ

★静岡県共同募金会ホームページ

http://www.shizuoka-akaihane.or.jp/

★中央共同募金会ホームページ

http://www.akaihane.or.jp/