ファミサポからのお知らせ

お知らせ一覧へ

ファミサポってなあに?

“ファミサポ”の愛称で呼ばれている、ファミリー・サポート・センター。

子育ての手助けをしてほしい【おねがい会員】と、
子育てのお手伝いをしたい【まかせて会員】が、有償で助け合う仕組みです。

ファミサポのアドバイザーが身近な地域の会員同士の橋渡し役となり、
活動のバックアップをしています。

ファミサポのしくみ

お願い会員は、静岡市在住の方、生後2か月から小学6年生までのお子さんをお持ちの方が対象です。お願い会員になるには事前に入会登録の手続きが必要です。最寄りのセンターまでお越しください。まかせて会員は、静岡市在住で、事業の趣旨を理解してくださる、子ども好きで明るく健康な方が対象です。資格の有無は問いません。まかせて会員になるには事前登録が必要です。どっちも会員は、お願い会員とまかせて会員両方の活動をすることができます。まかせて会員、どっちも会員になるには、無料のまかせて会員養成講座を受講していただきます。 お願い会員は、静岡市在住の方、生後2か月から小学6年生までのお子さんをお持ちの方が対象です。お願い会員になるには事前に入会登録の手続きが必要です。最寄りのセンターまでお越しください。まかせて会員は、静岡市在住で、事業の趣旨を理解してくださる、子ども好きで明るく健康な方が対象です。資格の有無は問いません。まかせて会員になるには事前登録が必要です。どっちも会員は、お願い会員とまかせて会員両方の活動をすることができます。まかせて会員、どっちも会員になるには、無料のまかせて会員養成講座を受講していただきます。

まかせて会員養成講座の年間予定(2019年度)

活動報酬について

ファミサポの活動は雇用関係ではなく、会員同士の”助け合いの場”です。

利用時間 報酬料(1時間)
平日 7:00~19:00 600円
上記以外の時間帯 700円
土・日・祝日 7:00~19:00 700円
上記以外の時間帯 800円
  • 子育て援助活動終了後、「おねがい会員」から「まかせて会員」へ活動報酬をお支払いいただきます。
  • 上記料金の他、食事・交通費など発生した場合は、その実費をお支払いいただきます。
  • 兄弟の場合、2人目から半額になります。

こんな時、ご利用ください

  • 保育施設等が始まる前に、子どもを預けたい。
  • 保育施設等の送り迎えをお願いしたい。
  • 放課後児童クラブ終了後に、子どもを預けたい。
  • 保護者の通院、健診時に子どもを預けたい
  • 保護者の美容院などリフレッシュに子どもを預けたい

こんなサポートはできません

  • おねがい会員宅でのサポート。
  • 宿泊を伴うサポート。
  • 病児のサポート。
  • 保護者に変わり病院へ連れていくこと。
  • 自転車での送迎。
  • 入浴のサポート。(ただし、3歳以上は付き添いのもと、事情によりシャワーのみ可とする)
  • プールや水辺等へのお出かけや危険性のある遊び。
  • 園や、学校行事等に保護者の代理で出席すること。
  • 留守宅に子どもを送ること。(大人から大人への引渡しを原則とします)

*その他、お引き受けできないサポートもあります。詳しくはお問い合わせください。

ファミサポ通信「ぽれぽれ」

ファミサポの活動紹介や講習会・交流会のご案内、アドバイザーからのお知らせなどが掲載されています。

ぽれぽれ最新号

会員向けダウンロード

①事前打ち合わせカード

②事前打ち合わせマニュアル

③サポート援助依頼

④睡眠時健康チェック表

静岡市ファミリー・サポート・センター静岡

〒420-0031
静岡市葵区呉服町2-1-1 札の辻ビル4階
静岡市静岡中央子育て支援センター内

開所時間:月~金 8:30~18:00

TEL:054-254-2283

メール:famisapo@shizuoka-shakyo.or.jp

登録のお問合せ、サポートの申込みはお電話でお願いします。

静岡市ファミリー・サポート・センター清水

〒424-0823
静岡市清水区島崎町223 清水テルサ1階
静岡市清水中央子育て支援センター内

開所時間:月~金 8:30~17:00

TEL:054-355-3333

メール:famisapo-shim@shizuoka-shakyo.or.jp

登録のお問合せ、サポートの申込みはお電話でお願いします。

静岡市ファミリー・サポート・センターは静岡市より委託を受け、静岡市社会福祉協議会が運営しています。